HOME > ガレージの設置

スタッフブログ

ガレージの設置

ガレージ基礎の配筋作業

▲ガレージの設置 ガレージ基礎の配筋作業

こんにちは!エクステリアプランナーの隅谷です。

 

今回は、愛車のためのガレージの設置工事。

 

まずは、ガレージの基礎を造っていきます。

 

基礎は布基礎。

 

決められた太さの鉄筋を、

 

仕様どおりの間隔で配筋する作業からスタート。

ガレージ基礎のベースコンクリート打ち作業

▲ガレージの設置  基礎のベースコンクリート打ち作業

ガレージの基礎工事の配筋が終わると、

 

ベースとなるコンクリートを打っていきます。

 

しっかりとした頑丈な基礎に仕上がりそうですね。

 

このあと、型枠を造って立ち上がり部分に

 

コンクリートを流せば作業は完了。

 

コンクリートを乾かすための

 

養生期間をとって、いよいよガレージ本体の組立に入ります。

ガレージ完成

▲ガレージの設置  ガレージの完成

ガレージの組立は一日で完了。

 

今回ご注文いただいたガレージは、

 

タクボのガレージ

 

オーバースライドシャッタータイプ「ベルフォーマ」

 

車一台分のガレージサイズ「SM3460」。

 

電動シャッターにし、換気扇も取り付けるようにしたので、

 

このあと電気工事にかかる予定。

 

大切なお車を雨、紫外線、ホコリなどから守り、盗難の心配もなし。

 

頑丈な基礎で、雪や地震からも守ってくれますよ

 

その他当社の施工事例は、こちらをクリック

LIXILショールームでの相談会のご案内は、こちらをクリック

ガレージの設置のお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる