HOME > 階段をスロープにリフォーム

スタッフブログ

階段をスロープにリフォーム

リフォーム前の門廻り

▲階段をスロープにリフォーム【リフォーム前の門廻り】

こんにちは!エクステリアプランナーの隅谷です。

 

相模原市のM様邸。

 

こちらの門廻りの階段を解体して、

 

玄関までのアプローチをスロープにリフォームします。

 

門も門柱もなくして、オープン外構にしてしまう計画なんです。

門柱解体

▲階段をスロープにリフォーム【門柱解体】

まずは、門廻りの解体から工事スタート。

 

出入口のL型側溝も、いまは10cmの高さがありますが、

 

申請を出して、今回5cmの高さのものに交換します。

 

段差を無くして歩きやすくするのとともに、

 

いざというときには、車も停められますね。

 

 

ご自宅の敷地と道路の境界にあるこのL型側溝は

 

敷地の外にあり、道路の一部になっているので

 

勝手に壊したり、取替えたりは出来ません。

 

きちんとした手続き、申請後に役所からOKが

 

出れば取り替えることが出来ます。

 

費用はご自身負担となりますが、道路からの高さが

 

10センチから5センチになると

 

随分と車や自転車、または車いすなどの通行は楽になります。

  

ですが、すべての申請が通るわけではないのでご注意ください。

 

もちろん、手続きに必要な書類や申請は当社ですべて

 

させていただいておりますので、

 

気になっているという方はご相談ください。

 

 

スロープコンクリート打ち下地作業

▲階段をスロープにリフォーム【スロープコンクリート打ち下地作業】

スロープにするアプローチのコンクリート打ちの下地作業の様子。

 

土を鋤取り整地したら、このあと砕石をいれて鉄筋を敷いていきます。

 

勾配は緩やかですが距離長いので、

 

コンクリートの仕上げはすべりづらい刷毛引き仕上げにする予定。

 

完成までもう少し、順調に工事は進んでいますよ

 

その他当社の施工事例は、こちらをクリック

 

階段をスロープにリフォームのお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる