HOME > 樹ら楽ステージ木調の変形加工 横浜市

スタッフブログ

樹ら楽ステージ木調の変形加工 横浜市

解体前のウッドデッキ

▲解体前のウッドデッキ

こんにちは!エクステリアプランナーの隅谷です。

 

横浜市のT様邸。

天然木のウッドデッキが朽ちてきてしまったので、

新たに造り直したいとのご要望。

 

新しいウッドデッキは、LIXILの樹ら楽ステージ木調を選ばれました。

 

樹ら楽ステージ木調は、床板に細かいリブが入っていて、

色もグラデーションがついているので、天然木のような風合いがあります。

 

もちろん、素材は樹脂なのでメンテナンスは不要。

 

 

ウッドデッキの変形加工

▲樹ら楽ステージ木調の基礎部分

既存のウッドデッキの解体も終わり、いよいよ樹ら楽ステージ木調の組立スタート。

 

T様のお家のウッドデッキは、もともとかなりの変形。

樹ら楽ステージ木調も、もちろんもとの形に合わせて変形加工していきます。

 

こちら、束柱と大引きが組み上がったところ。

樹ら楽ステージ木調施工中

▲樹ら楽ステージ木調施工中

基礎部分の工事が終わると、今度は床板の取り付けに入ります。

 

床板も基礎の形に合わせて、多くの加工が必要。

職人さんの腕の見せ所ですね。

 

弊社の職人さんは腕が良いので、

こんな変形加工も楽しみながらキレイに仕上げてくれますよ。

 

安心して、お任せくださいね

 

その他当社の施工事例は、こちらをクリック

LIXILショールームでの相談会のご案内は、こちらをクリック

樹ら楽ステージ木調の変形加工 横浜市のお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる