HOME > 隣地境界にめかくしフェンス

スタッフブログ

隣地境界にめかくしフェンス

隣地境界にめかくしフェンス 施工前

▲隣地境界にめかくしフェンス 施工前

こんにちは!エクステリアプランナーの隅谷です。

 

相模原市のⅠ様邸。

 

ご自宅の庭が、お隣の庭と隣り合わせ。

 

お隣の視線がきになったり、

 

同時にお庭にいたりするとちょっと気まずい時ってありますよね。

 

Ⅰ様のお隣は賃貸住宅で、人の入れ替わりもあるのでなおさらです。

 

そこで今回、隣地境界にめかくしフェンスを立てることにしました。

 

右側の植木の奥に見えるのは当社の職人さん。

 

すでにめかくしフェンスの設置作業に入っています。

隣地境界にめかくしフェンス 施工中

▲隣地境界にめかくしフェンス 施工中

なにをしているかというと、隣地境界に柱を立てる穴を掘っているんです。

 

隣地境界は狭くて作業しづらそうですが、頑張って作業中。

隣地境界にめかくしフェンス 施工後

▲隣地境界にめかくしフェンス 施工後

こちらが完成後の様子。

 

今回使ったのは、タカショーのエバーアートフェンス センシア(横パネル)。

2008サイズのフェンスを2段、多段フリーポールにセットしています。

 

横パネルに適度なすき間があり、必要のない下の部分はオープンにしたんです。

 

隣地境界のめかくしフェンスは、プライバシーは守りながらも圧迫感の

少ない感じがいいですからね

 

その他当社の施工事例は、こちらをクリック

LIXILショールームでの相談会のご案内は、こちらをクリック

 

 

隣地境界にめかくしフェンスのお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる