HOME > ブロック積みと目隠しフェンス

スタッフブログ

ブロック積みと目隠しフェンス

▲ブロック積みと目隠しフェンス  完成

こんにちは。

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもおまかせ下さい。

 

エクステリアプランナーの清野です。

 

生垣からアルミの目隠しフェンスに施工中の

 

相模原市のN様邸の現場が完成しました。

 

施工中は天候に左右されて予定よりも時間が掛かってしまいましたが

 

お盆休み前に無事完成

 

N様にはとても喜んで頂けましたよ。

▲ブロック積みと目隠しフェンス  施工前

施工前の様子。

 

ブロックが2段ありその上に金網フェンスがありました。

 

生垣はその後ろ。

 

サンゴ樹といって生垣としてよく使われるもの

 

このサンゴ樹と言う木は夏から秋にかけ 赤く美しい果実をつけるのです

 

この果実が宝石のサンゴに例えられて この名が付いたようで

 

厚く水分の多い葉は火をつけても泡を吹くばかりで

 

燃えにくいので火災の延焼防止に役立つ

 

防火樹としての役割もあるようです。

 

横浜市の市の木になっているんですよ。

 

ただこのサンゴ樹の根がブロックを押してるようで

 

ブロックにヒビが入っていたりと余り良い状態ではありません

 

ですのでブロックを積み直してその上に

 

アルミの目隠しフェンスを取付けることになったのです。

▲ブロック積みと目隠しフェンス  解体作業完了

解体作業が終わりました。

 

当初は重機を使わずに施工できるのではと考えていましたが

 

サンゴ樹の幹や根が思っていたよりも強固そうなので急遽重機を手配して施工

 

天気の具合もあって解体作業は2日にかけて行いました。

 

車の通りが少ない閑静な住宅地のなので施工はやりやすかったようですよ

▲ブロック積みと目隠しフェンス  完成

それから数日後 完成しました。

 

以前はブロックは2段積みでしたが今回は3段積み。

 

庭土の高さを考えて2段だと土が道路に流れてしまう恐れもあったので

 

万全を期して3段にしたのです

 

ブロックの上に取付したのはリクシルのプレスタ7Y型フェンス。

 

適度に風も入り目隠し効果もバッチリ

 

仕上がりの高さはサンゴ樹の高さ位になりました。

▲ブロック積みと目隠しフェンス  プレスタ7Y型フェンス

フェンスの端に社名シールを貼らせて頂いてお引渡し。

 

仕上がり具合をチェック

 

サンゴ樹の根でダメージがあった

 

ブロックとフェンスも新しくなりとてもスッキリ

 

お盆休みの来客がある前に完了したので

 

N様にもとても喜んで頂けましたよ

 

外構工事の事なら相模原市の東神ハウスにご相談下さい

 

今日はブロック積みと目隠しフェンスのお話でした。

 

 

好評のリクシルショールームでの相談会のご案内はこちらをクリック

ブロック積みと目隠しフェンスのお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる