HOME > 現品限りのお得な物置工事 相模原市

スタッフブログ

現品限りのお得な物置工事 相模原市

こんにちは。

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもおまかせ下さい。

 

エクステリアプランナーの清野です。

 

今日も暖かいですね。

 

先日まで朝の外水道は凍結して使えなくなるくらい

 

寒い日が続いていたのですがこの数日は凍らなくなりました。

 

あと10日で3月、春までもう少しですね。

 

今日はモデルチェンジにつき現品限りで

 

販売していた物置工事のお話です。

こちらが展示処分品として売り出していた

 

イナバ物置のナイソーシスター。

 

旧モデルとはいえ汚れもそんなに付着しておらず

 

とてもお買い得でした。

 

来店されて物置をご検討されていた

 

O様ご夫婦も気に入って下さり即ご注文。

 

数日後に工事です。

 

※現品のみにつき現在は物置展示処分は行っておりません。

工事当日です。

 

まずは解体ですが先に屋根・壁・床パネルすべてを拭き作業。

 

展示処分品とはいえ綺麗な状態でお届けしたいですからね。

現場に到着。

 

古い物置を解体処分。

 

先に樹脂製の物置を解体して

 

その後にスチール製の物置を解体。

 

ベテランの職人ですので5分足らずで解体完了。

 

この後に運んできた展示処分の物置を組立です。

 

設置する場所はコンクリートの上。

 

勾配がちょっと強めについているので下地調整が必要です。

 

ブロックの下にモルタルを詰めて

 

高さを整えてから組立する事にしてます。

物置の完成です。

 

予定していた位置にしっかり工事、組立されています。

 

トイレの窓も塞がずにすみましたね。

 

ブロックの下にはモルタルで高さ調整されています。

 

緩い勾配であればアジャストベースで

 

楽々水平調整ができますが

 

今回はそれだけでは調整が難しかったので

 

モルタルで調整工事を行いました。

それではO様と物置工事完了引渡しの確認です。

 

物置の扉の開閉具合、鍵の掛かり具合をチェック。

 

最後に当社の社名入りシールを貼らせて頂きお引渡し完了です。

 

O様、この度はありがとうございました。

 

また住宅の事でお困りごとや

 

相談したいことがございましたらご連絡ください。

 

現場からは以上です。

現品限りのお得な物置工事 相模原市のお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる