HOME > フロントガラスの凍結防止ネスカF完成 相模原市

スタッフブログ

フロントガラスの凍結防止ネスカF完成 相模原市

こんにちは。

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもお任せ下さい。

 

東神ハウスの清野です。

 

毎日寒いですね。

 

温かい食べ物が恋しいこの季節。

 

皆様どんな食事で温まっていますか?

 

私は先週の水曜日に小田原まで

 

大好きな味噌ラーメンを食べに行って来ましたよ

 

オロチョンラーメン味彩と言う店で辛さを自分で申告するのですが

 

2・5・10・20・30・60・100倍までの段階。

 

私は10倍の辛さにしました。

 

辛いのと熱いので汗ダラダラ

 

でもとっても温まって幸せな時を過ごしたのです。

 

そんな話はさておきここからは仕事の話。

 

先月にご注文頂いておりました相模原市のN様邸のカーポート工事を行いました

施工前の様子。

 

変形地なのと水道管や配管の事を考えて施工しなければなりません。

 

N様の希望は柱をフェンス側に建てたいとの希望でした

 

何社か確認したそうですがフェンス側に建てれると話したのは

 

当社ともう一社あったそうです。

 

水道管と配管の位置関係を確認してGOサイン

施工当日は雪が残っている状態

 

N様もカーポートの柱が建つところは雪をどかしといて下さいました

 

寒い日が続いているので中々溶けませんもんね。

 

設置位置に部材を仮置きして位置の確認 変形地なので奥行の切詰が必要。

 

屋根1枚分の切詰ですね

集塵機を準備してカッターで柱部分のコンクリートをカットしています。

 

この後に削岩機を使ってコンクリートを解体

 

水道管が近くにあるので気を付けながら壊しました。

 

柱を問題なく建てれるスペースがとれたので良かったですね

完成です

 

住宅の雰囲気とマッチしていて素敵ですね

 

窓枠の色やフェンスの色と同じなのでカーポートが見事に溶け込んでますね。

 

幅が2700mmあるので車も十分入ります。

 

柱の高さと屋根の高さの差が少ないので雨も入りにくそう

柱周りのコンクリート

 

水道メーターもうまくかわしています。

 

サポートの受皿部分は雪をどかして何とか施工できました。

 

この雪が凍っていて固くてどかすの大変だったようです

それでは引渡しです

 

サポートの使い方の説明。

 

もしぶつかったり傷がついたりしたときの対処方法の説明。

 

最後に柱に社名シールを貼って完了

 

N様、この度はありがとうございました。

 

これからは車の窓が凍結する事もほとんどなくなって

 

朝のストレスは軽減出来ると思いますよ

 

また住宅の事で何かございましたらお声をかけて下さいませ。

 

現場からは以上です

フロントガラスの凍結防止ネスカF完成 相模原市のお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる