HOME > 物置 転倒防止工事!

スタッフブログ

物置 転倒防止工事!

物置

新人エクステリアデザイナーの池上です!

 

今日は晴れました

 

でも、午後4時前後ぐらいに急な雨が降り出してびっくりしました。

 

突然の雨に降られた方は、体を冷やして風邪を引かないように気を付けてくださいね

 

 

今日は、物置取付の際の転倒防止工事について紹介します。

 

 

転倒防止工事は、物置本体を地盤と固定する工事のことです。

 

台風による強風や、地震際に転倒を防ぐために行われます。

 

また、物置を土の上に設置する際にも、この工事を行うことをおすすめします。

 

 

【写真1】は実際に転倒防止工事が行われた、物置です。

 

アンカー工事(転倒防止工事)を行うことで、がっちりして、安定感があります。

 

 

物置工事を考えられている方は、ぜひ転倒防止工事も一緒にご検討してみてくださいね。

物置の転倒防止工事

                           【写真1】

物置 転倒防止工事

付属品のアンカープレートを取り付け、コンクリートを四隅に打ちます。

         

 

             先日、物置工事、解体→下地調整→再組立ても先日のブログに投稿しました。

              よろしければ、そちらもご覧ください

 

                         興味のある方はこちらをClick!

 

 

物置 転倒防止工事!のお問い合わせはこちら

一覧にもどる