HOME > スペースガードとカーミラー

スタッフブログ

スペースガードとカーミラー

▲スペースガードとカーミラー  施工場所

こんにちは。

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもおまかせ下さい。

 

エクステリアプランナーの清野です。

 

車庫と玄関アプローチが一体になっている相模原市のK様邸。

 

ちょっと不用心なのでスペースガードを取付したいとのご相談

 

早速現場確認に伺いました。

▲スペースガードとカーミラー  水道メーターボックス

現場に着くと最初に目に入ったのが水道メーターボックス

 

ちょうど嫌な所にありますね。

 

もう一つ問題なのが水道管です。

 

メーターボックスの蓋をあけて道路からの距離を測ります。

 

20cm程あるので何とかなりそうですよ

▲スペースガードとカーミラー  クサリ内蔵

スペースガードはクサリ内蔵型と通過型があります。

 

お値段は少し高いですがクサリ内蔵型がオススメ

 

本体にクサリが内蔵されてるので

 

他の場所からクサリを持って来る必要がございません。

 

今回提案したのはS48型。

 

このサイズだと1.5mの長さまでクサリが出せますよ。

 

スペースガードの太さによっては2mまで収納できる物もございます。

▲スペースガードとカーミラー  交換用

それとこのスペースガードで相談が多いのが車でぶつけて曲げてしまう事例。

 

すれ違いが厳しい道などでは時々あるんですよ。

 

でも安心して下さい

 

交換用ポールといって万が一の時でも施工をやり直すことなく

 

ポールだけ交換出来るものがあるんです。

 

プラスドライバー1本で簡単に交換出来ますよ。

▲スペースガードとカーミラー  カーミラー

もう一つの話がカーミラー。

 

交通量の多い道路や見通しの悪い出入口にはあると便利ですよ。

 

最近は自転車の事故も増えていますよね。

 

車庫から出てすぐぶつかっては大変です。

 

そんな時に便利なのがカーミラー

 

ポールを建てて角型タイプの本体を取付ける予定。

 

スペースガードとカーミラーで車庫が安心・快適になるでしょうね。

 

外構工事の事なら相模原市の東神ハウスにご相談ください

 

今日はスペースガードとカーミラーのお話でした。

 

 

好評のリクシルショールームでの相談会のご案内はこちらをクリック

スペースガードとカーミラーのお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる