HOME > お庭の現場調査で素敵な出会い  相模原市

スタッフブログ

お庭の現場調査で素敵な出会い  相模原市

こんにちは。

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもおまかせ下さい。

 

東神ハウスの清野です。

 

雨の多い8月ですがようやくまた暑い夏が戻ってきましたね。

 


今日はお庭のリフォームを考えておられるお客様の家に現場調査に伺いました。

 

伺ってみると植木や植物が沢山あってとても素敵だと思いましたが、雑草に悩まされ手をかけるのが大変になったので思い切ってお庭をリフォームしようとなったとの事です。

 

最初に奥様に残したい植木と物を聞いてからプランを考えました。

 

庭の入口になるアーチとポンプのオブジェは残して植木も大きなものを4本残します。

 

植木の周りはレンガで花壇風にしてそれ以外の地面には透水性のインターロッキングを敷きプランです。

寸法をとったり、現場写真を撮影していると私の後ろから何やら黒いものが目に入りました。

 

寸法を採っている時から気にはなっていたのですが、すぐ近くに停まったので思わず何枚も写真を撮ってしまいました。

 

後で調べてみると恐らく「ジャコウアゲハ」という蝶らしくなかなか珍しいみたいです。

 

緑が多いお庭では思いもよらぬ素敵な出会いがあるものです。

 

 

お庭の状況もしっかりと撮影して現場を後にしました。

 

会社に戻って図面と見積書を作り、お客様が来店される日を待ちます。

 

今日は思わぬ素敵な出会いがあって良い一日でした。

 

現場からは以上です。

お庭の現場調査で素敵な出会い  相模原市のお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる