HOME > お庭に透水性インターロッキング

スタッフブログ

お庭に透水性インターロッキング

▲お庭に透水性インターロッキング 施工場所

こんにちは

 

相模原・町田で住宅の事なら何でもお任せ下さい。

 

エクステリアプランナーの清野です。

 

暑くなりましたね

 

30℃近くの暑さでまだ体がなれてないのかバテ気味です

 

今日はお庭に透水性インターロッキングの工事をさせて頂くことになった

 

相模原市のY様邸のお話です。

▲お庭に透水性インターロッキング 透水性舗装材

現在は芝生が貼られているお庭。

 

手が掛かからないようにしたいとのご相談

 

お庭などで水捌けの事も考えなければなりませんよね。

 

そんな時にご提案させて頂くのが透水性舗装材。

 

水が溜まらないように考えられた舗装材なんですよ

▲お庭に透水性インターロッキング 透水能力

お庭などであまり傾斜をつけたくありませんよね。

 

ほぼ平らな状態でも施工できる透水性舗装材。

 

どのくらいの透水能力があるか?

 

なんと1時間に50mm程度の雨を透水させる事が可能

 

一般的に1時間に40mmの雨で大雨警報が発令されるので

 

その雨よりも多い雨でも大丈夫と言うことなんですね。

▲お庭に透水性インターロッキング プラーガブリック

さて透水性舗装材には様々な形の物があります。

 

正方形・長方形・乱形石風の物。

 

今回はプラーガブリックを選んで頂きました。

 

プラーガブリックは石目調の表情をコンクリートで再現した上質な商品

 

色は落ち着いた物が希望なのでプラドベージュにしました。

▲お庭に透水性インターロッキング 花日和

プラーガブリックの縁となるレンガは花日和の焦(こがれ)。

 

植木の周りや花壇スペース部分に使います。

 

既存のレンガと色合いとサイズが一番近いので良いのでは

 

▲お庭に透水性インターロッキング 施工現場

工事は来月に予定しています。

 

6月~7月は梅雨時期で雨も多いでしょうから

 

透水性舗装材なら雨も溜まりにくいので安心ですよ

 

お庭の事でお悩みごとがあれば何でもご相談下さい。

 

お客様のお庭と好みに合ったものをご提案させて頂きます。

 

今日は透水性舗装材のお話でした

 

お庭の工事の施工事例はこちらをクリック

好評のリクシルショールームでの相談会のご案内はこちらをクリック

お庭に透水性インターロッキングのお問い合わせはこちら

関連のスタッフブログを見る

一覧にもどる