HOME > リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸

外構・エクステリア&ガーデン施工実績

リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸

施工後 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 施工後

 

相模原市のA様より、サイクルポートを

 

ご依頼いただきましたのでご紹介します。

 

施工前 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 施工前

 

こちらのスペースに自転車用の屋根をつけたい、とのこと。

そこで、スマートなデザインのサイクルポートをご提案。

 

 

施工後 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 施工後

こちらがリクシルのサイクルポート「ネスカRミニ」

 

「ネスカ」はリクシルのカーポートで、「ミニ」はその自転車用サイズ。

 

なのでとてもしっかりした造りなんです。

 

サイクルポート LIXIL ネスカRミニ

 

施工後 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ 雨樋

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 雨樋

 

ご覧のようにサイクルポートには雨樋があるので、

水跳ねの心配もありません。

 

施工後 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ 雨樋ふた

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 雨樋フタ

 

このように雨樋にキャップがついておりフタが取れるので、

曲がり角のゴミが溜まりやすい部分の掃除が楽なんです。

良く考えられていますね。

 

台風が来る前に掃除をしておくと

 

スムーズに雨が流れてくれますよ。

 

施工後 サイクルポート LIXIL ネスカRミニ 屋根

▲リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸 屋根

 

「ネスカRミニ」の「R」の意味は、この屋根の「R(アール)」形状から来ています。

アールのないフラットタイプの「ネスカミニ」もあるので

建物のデザインやお好みで選ぶことができます。

 

これで大事な自転車を守ることができますし

 

雨の日でも自転車の乗り降りの際の

 

傘を差したままでとか

 

サドルを拭いてからなどの煩わしさから

 

解放されそうです。

 

お客様にもお喜びいただけました。

相模原市 A様よりいただいたお客様アンケートはコチラ

 

その他のプレハブ・物置の施工例はコチラ

 

リクシルのサイクルポートで自転車を守ります 相模原市 A邸のお問い合わせはこちら

関連の外構・エクステリア&ガーデン施工実績を見る

一覧にもどる