HOME > 人工木デッキとサイクルポートでスペースを有効に 相模原市 H邸

外構・エクステリア&ガーデン施工実績

人工木デッキとサイクルポートでスペースを有効に 相模原市 H邸

樹ら楽ステージ施工完了

人工木デッキとサイクルポートをご依頼の、相模原市 H邸のご紹介です。

デッキ工事予定地①

施工前。まずはウッドデッキから。

 

こちらに2.5間×3尺の人工木デッキを取付けます。

 

樹ら楽ステージ着工

今回は元々あったコンクリートの上に施工するので工期が短く済みそうです。

樹ら楽ステージ施工完了

こちらが施工後。

 

リクシルの人工木デッキ、「樹ら楽ステージ」。

 

1階のお母様のお部屋のお布団を干したいとのことで、

 

手摺りもつけました

 

 

サイクルポート予定地①

お次はこちらに自転車用の屋根、

 

お子様を乗せる大事な自転車を雨から守るため、

 

サイクルポートを建てたい、とのご希望です。

 

 

 

 

フーゴミニ完成②

こちらが施工後です。

 

リクシルのサイクルポート、「フーゴミニ」。

 

カラーはシャイングレー。

 

お家のサッシの色に合わせると、統一感が出て失敗がないです。

 

電気のメーターにあたらないよう、高めのサイズにしましたが、

 

スッキリしたデザインなのであまり圧迫感を感じませんね。

 

 

人工木デッキとサイクルポートでスペースを有効に 相模原市 H邸のお問い合わせはこちら

関連の外構・エクステリア&ガーデン施工実績を見る

一覧にもどる