ガーデンルーム

ワイドな4間幅のLIXILガーデンルーム暖蘭物語でペットと快適に

横浜市のガーデンルーム設置のエクステリア工事

▲ ワイドな4間幅のLIXILガーデンルーム暖蘭物語でペットと快適に

ワイドな4間幅のLIXILガーデンルーム暖蘭物語でペットと快適にお暮しの、横浜市 H邸のご紹介です。

こちらは施工前のお庭の様子。

3匹のワンちゃんとお暮しのH様。

ワンちゃんが運動不足にならないようにと、ガーデンルームをご希望でしたが、

バルコニーの柱があるためどうしたら良いかお悩みでした。

ガーデンルームを建てるにあたり、バルコニーの柱がどうしても邪魔をしてしまうので、

まずはバルコニーを撤去します。

新しいバルコニーがこちら。

柱を良く見て下さい。前に長く張り出していますね。

これは「馬梁」といって、バルコニーの下のスペースを有効活用したいときにピッタリな工法なんです。

今回は、下にガーデンルームを建てるのでこちらを採用しました。

バルコニーの柱が邪魔でカースペースなど確保できない…などお悩みの方にはとても有効な方法ですね !

このように、ガーデンルーム 暖蘭物語のフレームが、ピッタリと収まるように設計。

まるでマジック!

いえいえ、ちゃんと計算済みなのです。

お客様も、こんな方法があったのかと、大変喜んでいただきました。

土間を打ち終わったところです。

屋根もついて、段々カタチになってきました!

ここからが仕上げです。

こちらは自然石。これをコンクリートの土間に貼ってゆきます。

見ての通り自然の石なので、形が様々。

これを色や模様を見ながら、バランスよく貼っていくのは至難の業なのですが…。

 

施工後の様子がコチラ!

お庭に出られるR(アール)のデッキは難易度MAXでしたが、美しく自然石が貼られています。

これにはお客様も大変喜んでいただけたようで、熟練の職人技にいたく感心してくださいました。

こちらが完成後の様子です。

ステップも同じ素材で造り、お庭に出やすくしました。

グリーンもバランスよく配置され、まさに「ガーデンリビング」ですね。

中の様子です。

カーテンレールや日除けも付けて、まるでお部屋がひとつ増えたよう。

照明もコンセントもあるんです。

こんなに広かったら、あと10匹くらい増えても大丈夫そう !? ですね。

 

2階バルコニーから見たところです。

「馬梁」の柱はこのように、まるでガーデンルームの一部のようにキレイに納まっています。

バルコニーも、お家のイメージを崩さないよう、床面は木目色のクリエモカに。

バルコニーにありがちな、アルミの冷たい雰囲気を感じませんね。

 

3匹いるワンちゃんのことを考えて、オプションの、窓が上下にスライド開閉する「換気折戸パネル」を追加。

戸を開けることなく換気ができ、窓に連動して網戸が引き出されるので虫も入ってこないので、

快適に過ごせますね。

   施工後、お客様から暖かいお便りをいただきました。

仕様

ガーデンルーム LIXIL ガーデンルーム 暖蘭物語 4間×9尺 カラー:オフホワイト
バルコニー LIXIL バルコニー ビューステージHスタイル カラー:ホワイト
テラス トコナメエプコス 自然石 エルドラドクォーツ カラー:イエロー

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事の来店予約 相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事会社のお問合わせ 相模原市のエクステリア・外構・ガーデン工事会社のページトップ