トータルデザイン(エクステリア)

プラスGを使ったおしゃれな新築外構

相模原市のおしゃれな新築外構

▲ プラスGを使ったおしゃれな新築外構 相模原市

リクシル プラスGを使っておしゃれモダンな新築外構の相模原市 O邸のご紹介です。

こちらが施工前の様子。新築外構のご依頼なので、ピカピカですね!
シャープな作りのお宅でしたので、おしゃれモダンな外構をご提案。
LIXIL(リクシル)の+G(プラスG)を使った目隠しのプランです。

コチラは施工中の様子。
LIXIL(リクシル)+G(プラスG)は、直線的でシンプルな構造のフレームなので、用途に合わせて自由に組み合わせることができます。
左側の格子状の方がLIXIL(リクシル)+G(プラスG)Gスクリーン 角格子タイプ。
すりガラスのパネルが入りますのでしっかりとした目隠しになります。
右側の縦スリットの方がスクリーン デザイン格子。
格子と格子の隙間や格子の角度も選べるので圧迫感のないスッキリとした印象になる目隠しの役割があり、格子の後ろには植栽をいれ、格子越しの植栽を楽しんでいただけます。

おしゃれな新築外構の施工後がコチラ。
向かって左が角格子タイプ。
ポリカーボネートのクリアマットパネルを好きな位置にはめ込むことができます。
目隠しパネル LIXIL +GスクリーンW20パネル4段

門柱は白のタイル貼りでスッキリと。
門柱にガラスパネルを組み合わせ、ひび割れたようなテイストのガラス部分に名前を彫り込みました。
ステンレスフレームのモダンなデザインが、プラスGのシャープさとマッチしています。

ガラスパネル ジュエルガラス メタ―   表札彫り込み 
ポスト ディーズガーデン ウッドキャストF

ガラス部分にはこのようなクラッキング(ひび割れ)が入っています。
明るさを確保しながら目隠しできて、デザイン性も高くひびに光が乱反射して、輝いています。

おしゃれな新築外構の玄関側から見た様子です。
+G(プラスG)のデザイン格子越しに見える植栽はカツラ
植木屋さんがしっかりと植えてくれました。

駐車スペースと玄関へのアプローチのスリット部分にタマリュウを植える予定にしていたのですが、良い思い出になれば…、ということで、お休みの日を使ってご家族の皆さんで植込み作業。
お兄ちゃん達も一生懸命お手伝いしてくれます。

まずは上の写真ようにタマリュウを入れる予定のスリットの横に並べてバランスを見ます。
こうしておけばあとで、「足りなくなっちゃった!」なんて事も防げます。
タマリュウや草花は必ず成長するので最初はスッカスカくらいがちょうどいいですよ。
つい、最初からぎゅうぎゅうにしたくなりますがぎゅうぎゅうに詰めて植えると出来上がってすぐはとてもキレイですが、しばらくすると植物がキュウクツそうになってきて、かわいそうなのでお気をつけください。

大事な水やり作業はジョウロが重いので、デザイナー鈴木も一緒にお手伝い。

こちらのスリットにはアクセントで部分的に化粧砂利を敷き、タマリュウと組み合わせます。

おしゃれな新築外構の完成後にパチリ。ご家族の団結力に拍手!

仕様

目隠し LIXILプラスG Gスクリーン 角格子タイプ
目隠し LIXILプラスG Gスクリーン デザインタイプ
目隠しパネル LIXILプラスG W20 パネル4段
ガラスパネル ジュエルガラス メター 表札彫り込み
ポスト ディーズガーデン ウッドキャストF

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事の来店予約 相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事会社のお問合わせ 相模原市のエクステリア・外構・ガーデン工事会社のページトップ