外構工事 コンクリートの刷毛引き仕上げ

住まいの不安、不満、不便

エクステリア、外構を見直すことで

解決できることがたくさんあります。

 

こんにちは、エクステリアプランナー 鈴木です。

 

里村工務店さんで新築された

神奈川県相模原市N様邸の外構工事。

本日、駐車場のコンクリートの工事をしました。

 

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

既にコンクリートミキサー車から

生コンクリートを車庫に流し込み、

仕上の作業中。

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

コンクリートと道路との縁に使ったレンガとの境目。

このままだとキレイじゃないですよね。

これから「刷毛引き」(はけびき)という

方法で仕上げていきます。

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

コンクリートをある程度均し終わったら、

表面をホウキのような刷毛で薄っすら均します。

この刷毛は職人さん手作りのもので、

柄の部分は洗濯竿で出来ています。

 

刷毛の右側と左側の違いわかりますか?

 

右側は刷毛の模様がついています。

 

コンクリートをこの模様でザラザラにすることで滑りにくくなり、

また、将来的にコンクリートの表面にクラック(割れ)が入っても、

目立ちにくくなるんです。

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

レンガに接するコンクリートの端は、

「面コテ」と言われる道具を使い

コンクリートの端を押さえながら

角を落としていきます。

刷毛引きの仕上げの縁取りの様な作業で、

見た目もきれいですね。

 

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

均しながら出る小さなムラも

小さなコテでササッと均します。

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

レンガの縁だけでなく、

草目地用のスリットの仮枠の際もきれいに面取り。

 

外構工事 コンクリート刷毛引き仕上

 

コンクリートを均す時は、

固まっていないコンクリートの上で作業をするため、

こんな道具も使います。

「土間用スリッパ」

意外とベタな名前ですが、

忍者が水上を歩くときに使う使う水蜘蛛のようですね。

 

コンクリートは1週間ほど養生をして、

車の乗り入れも可能になります。

 

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

来場予約 お問合わせ ページトップへ