古河林業の外構工事現場調査

エクステリアで快適な住まいのお手伝い。

こんにちは、エクステリアプランナー 鈴木です。

 

今日から8月、早いですね~。

日差しはそれほどでなかったので、

外の作業もサクサクと・・・。

 

ということで、古河林業でご新築中のお客様から

外構工事のプランニングのご依頼を受け、

現場調査に伺ってきました。

古河林業といえば、国産材を使った注文木造住宅の会社として有名ですね。

こちらのお宅でも、古河林業自慢の秋田杉を大黒柱に使うそうです。

 

古河林業の外構工事

 

最初にご相談を受けたときは解体が終わって更地でした。

本日は基礎の枠も出来て、

建物の大きさもイメージしやすいところで、しっかり現場調査。

土地と建物、道路との高低差をレベルでしっかりチェックです。

 

古河林業の外構工事

 

測量したい場所を考えてレベル(高低差を測量する機械)の設置。

相棒のレベルは古いタイプなので、自分で水平をしっかり調整。

 

古河林業の外構工事

 

あとは要所の高さをしっかり測って、

プランニングに活かします。

 

古河林業の外構工事

 

建築の早い状態からプランニングのご依頼を頂くと、

建築会社とも打合せが出来るので、失敗が少ないですよ。

今回も途中、古河林業の担当の方と納まりを打合せして、

順調に本体と外構の工事が進みそうです。

 

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

来場予約 お問合わせ ページトップへ