古くなった門柱笠木の取替え

お庭やエクステリアの見直しで

安全、安心、快適な暮らしをご提案。

こんにちは、エクステリアプランナー 鈴木です。

 

以前からいろいろ工事させていただいているお客様から、

「門柱が壊れてしまって」とのお問合せ。

伺ってみると・・・

 

門柱笠木の取替え

 

一見、何も問題無さそうですが・・・

 

門柱笠木の取替え

 

門柱の一番上のブロックである笠木(かさぎ)が

外れてしまっています。

この笠木、時間が経つとどうしても外れやすいのですが、

そのままですと落下して危険です。

同様のブロックを探してみましたが、

廃番で用意できないので、

自然石の平板を代用して取付けます。

 

門柱笠木の取替え

 

用意したのは御影石の平板。

60センチ幅で門柱にピッタリ。

そのままだと接着が悪いので、

穴を開け、短く切った鉄筋をボンドで取付。

 

門柱笠木の取替え

 

これをアンカーにしてしっかり止めるので、

外れる心配もいりません。

 

門柱笠木の取替え

 

門柱笠木の取替え

 

門柱笠木の取替え

 

古い笠木とモルタルと取外し、

自然石の笠木に取替え完了。

これで安心とお客様にも喜んでいただけました。

 

ブロック塀やフェンスなど、古くなったことで傷んでいたり、

壊れていたりすることがあります。

ときどきはチェックしてみるといいですよ。

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

来場予約 お問合わせ ページトップへ