白い目かくしが映える美しい植栽 ~ ガーデニング工事 町田市 

白い目かくしフェンスが映える美しい植栽 施工後

こんにちは。

エクステリア・ガーデンプランナー 鈴木です。

暑い日が続いていますね。

こんな日は爽やかな木陰が恋しくなります。

というわけで、以前施工させていただいた現場…

白い目かくしフェンスに緑の植栽が爽やかな植栽工事の

施工事例をご紹介します。

 

 

スウェーデンハウスでご新築された町田市A様

目隠しフェンスが映えるような植栽を計画されていました。

植え込み工事の立ち会い、指示に伺ったときの様子です。

 

 

ピンクの花が咲くハナミズキ 施工前

▲ ピンクの花が咲くハナミズキ これから植樹です

 

写真は、この町の名前にもなっているハナミズキ。

菜駅の根を守るため、土事布で丁寧に包んでありますね。

A様のお庭の白い目かくしフェンスに映えるように、ピンクの

花の咲くハナミズキを選びました。

 

歌の題名としても有名な北アメリカ原産の「ハナミズキ」。

ミズキ科のサンシュユ属、落葉高木です。

開花時期は4月中旬から5月中旬、

花付きが良く、満開になると本当に見事なハナミズキの花ですが、

花弁に見えるのは苞(つぼみを包む葉)で、実際の花は苞の中心に

丸く集まっています。

ハナミズキは新緑に白やピンクの花が美しい樹ですが、

実は秋の紅葉も見事。

また、食べることはできませんが

10月ごろには赤いかわいい実が付き、これも目を楽しませてくれます。

少しゆっくりめに成長するので、お庭に植える樹としては

メンテナンスしやすく人気のある樹木です。

 

 

白い花と緑の葉が爽やかな常緑ヤマボウシ

▲ 白い花と緑の葉が爽やかな常緑ヤマボウシ

 

こちらは常緑のヤマボウシ

ミズキ科のミズキ属で、開花期は5月から7月。

白い可憐な花を咲かせます。

落葉性のヤマボウシに比べると花は小さめですが、

花付きが良いので満開の時は見事ですよ。

秋の終わりには赤い実を付けます。

ハナミズキとは違い、この実は食べられるそうです。

樹形が乱れにくいので管理しやすく、

また、秋の紅葉も美しい樹です。

常緑なので、A様のお宅の白い目隠しフェンスの前を

いつも緑で飾ってくれていると思います。

 

上向きに花が咲くハナミズキと常緑ヤマボウシの配置

▲ 上向きに花が咲くハナミズキと常緑ヤマボウシの植樹

 

ハナミズキとヤマボウシは上向きに花がつくので、

2階のバルコニーからも楽しめるように位置を決めました。

ハナミズキとヤマボウシ…花が似ているのですが、

苞の先端がとがっているのがヤマボウシです。

 

 

 

目かくしフェンスとアオダモ 植樹前

▲ 白い目かくしフェンスに映えるアオダモ 植樹前

 

お次はアオダモの株立ちです。

おしゃれな目かくしフェンスに葉っぱが影を作っていますね。

そよそよと葉が揺れる姿は涼し気です。

 

アオダモはモクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹です。

開花期は4月から5月。小さな白い花が密集して

レースのように繊細なフォルムを作って咲き、

満開のときには雪が積もったようにも見えます。

写真のように根元から複数の茎が立ち上がっている

株立ちのものは樹形も美しく、ボリュームも出やすいので

シンボルツリーとしてもおすすめです。

 

アオダモの材は硬くて衝撃に強いため、野球のバットに

使われることで知られていますが、他にもスキー板や

楽器の材料としても使われているそうですよ。

有名なイチロー選手もアオダモで作られたバットを愛用して

しているそうですが、近年はバットで使われような立派で

硬さのあるアオダモが少なくなっているそうです。

 

ハート型の葉がかわいいカツラ 植樹前

▲ ハート型の葉が白い目かくしフェンスに映ってかわいいカツラの木

 

最後はカツラの株立ち。

A様のお庭の主役の樹です。

 

カツラはカツラ科カツラ属の落葉樹。

4月頃、葉が出る前に小さくて赤い花がつきます。

カツラには雄花の木と雌花の木がありますが、

それぞれ花の形が違います。

 

 

ハート型のカツラの葉っぱ アップ

▲ カツラの葉はかわいいハート型 落葉すると甘く香ります

カツラと言えば、このハート型の葉っぱが人気ですよね。

この時も、白いおしゃれな目隠しフェンスに

かわいく影を作ってくれていました。

 

カツラの別名は「コウノキ(香の木)」。

花は香りませんが、この葉が香るんです。

秋になると美しく黄色に色づくこの葉は

落葉すると甘く香り、昔は葉を粉にして

抹香として利用していたとか。

そこから「マッコノキ」と呼ばれることもあるそうですよ。

 

カツラは、緑が美しい新緑の頃や黄色に色づく秋と、

その葉色が季節でお庭を彩ってくれますが、

樹形もとても美しいので落葉したあともその姿を楽しむことができます。

 

 

階段上に植えたカツラの木 町田市

▲ 階段上に植えたカツラの木を見上げたところ

 

門からの階段を見たところです。

見上げるとカツラがお出迎え。

この時は若木の緑が美しかったのですが、

大きくなって秋に黄色い葉を繁らせた枝を伸ばした姿は

見ごたえのあるシンボルツリーとなりますね。

 

玄関側から見たシンボルツリーのカツラの木

▲ シンボルツリーのカツラの木を玄関側から見てみると…

 

玄関側からの見え方も気にして配置。

木の向きを入念にチェックして植えました。

 

 

 

完成した門まわりとシンボルツリーのカツラの木

▲ 完成した門まわりと階段上に植えたシンボルツリーのカツラの木

 

門廻りはA様がお花を植えてきれいにされてました。

この時は芝生の入荷待ち。

上手に植栽された樹木や芝生の緑と、目隠しフェンスの白が

今頃はおしゃれにコラボしているはず。

 

今の時期にぴったりな爽やかな接工事例だったので、

改めてご紹介させていただきました。

 

視線を遮りながらお庭をおしゃれに演出する目かくしや、四季折々に楽しめる植栽工事をご検討でしたらお気軽にご相談下さい。

ご相談は事前のお電話 042(745)8951か、お問合せフォームのご予約がスムーズです。

 

化粧ブロックと目かくしフェンスの間の隙間を埋めて、さらに目隠し効果を上げた施工事例はコチラ

庭まわり(ガーデン工事)のポイントや費用相場のご案内はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

エクステリア・外観・ガーデニングなど
何でもお気軽にご相談ください。

イメージしているもので見積りして欲しい方
いろんな提案を聞きたい方
展示場見学とプロからのご提案をいたします

相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事の来店予約 相模原市でエクステリア・外構・ガーデン工事会社のお問合わせ 相模原市のエクステリア・外構・ガーデン工事会社のページトップ